盛大な勘違い

キャラがDEばっかで職も被りまくりなので、レベル上げとか勘違いしてたですなー・・・

というわけで、ダッシュ君のデュアルダンサーはまだ95だったw へなちょこのデュアルダンサーが上がったのとごっちゃにしてたよーだ。
・・・黒澤のデュアル猫以外はDEは全員すべてDEの職にしてるから、職が被って当たり前な状態・・・ややこしいけど改める気はない。


今日は久しぶりにタウティと極タウティを殴ってひと安心。
今までPTLを務めていた人1人が休止して今後どうなるんだろーと気を揉んでたのだが、別PTから一人PTLに立候補した人がいてなんとか5PT集まったようでヨカッタ。

ノーマルのタウティはあっという間に殴り倒してしまうが、極タウティはザッハークの扱いで成否が分かれるので相変わらず緊張感があって楽しい。何度もやって慣れてきてはいるけど、即死スキルを避けたり、ザッハークの行動を封じたり、やることは色々あるのでイースとしては凄くやりがいがある。
・・・連合が解散にならなくてほんとによかった。


話変わって・・・

イース視点で盾を見て上手いなーと感心してはつらつらとここに書いてるが、その逆は少ないですねーorz 盾は余裕なさ過ぎだ・・・。まあ、もともとイースの仕事はあまり目立たないというのもある。
まあなんだ、処刑Dの集合前にSM(DM)のために待機してくれてるとか、欲しいハーモニーを覚えてくれてるとか、移動前に移動用¥くれるとか、そういうイースさんだと地味に嬉しい。・・・盾としてはそんなコトを考えている。
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

経験値ぃぃぃいいいぃっ!

ってことで、経験値2倍のありがたいイベントも実質今日で終わりかなーと思って、根性でへなちょこのデュアル(ダンサー)を88に上げたり、南部のサブサブを65にしてサブクラス認証取ってスキル取ったり、ダッシュ君のデュアル(これもダンサー)を96に上げたりしてましたとさ。

ダンサーは96や88ではスキルが増えないんだった・・・orz という微妙なガッカリ感。

まあそれでも、へなちょこはもう少し頑張れば89になりラプソディを覚えるので、とにかくそこまでは頑張らないとなぁ。ダッシュ君も97になればバーラーに行けるようになるのでこっちもなんとかしないとな・・・(そうなった日には南部とダッシュ君が職交替して行くのか、そこは謎だが)


リンド? 参加してませぬ。
アデナより経験値が欲しかったのもあるし、連続2H以上の予想だと手が死ぬる・・・。休憩が入れば2Hでも大丈夫なんだけどね、大型レイドは一度殴り始めたら休めないので、手の負担がきつそうなら最初から参加しないという選択肢もあるかなーと。
・・・最近仕事でも手を酷使してるのでリンドみたいなのは冗談抜きでキツイ。
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

せっかくの経験値2倍期間なので

南部のサブサブであるファントムレンジャーを育成。

彼はダンサー(メイン)、ST(デュアル)、ゴスハン(サブ)、ファントムレンジャー(サブサブ)とDEファイター系列の職を網羅してるという脳筋DEでゴザイマス。
ちなみにメインとデュアルが南部と逆になってるダッシュ君はサブがハウラーなのでちょっと毛色が違う。サブサブはまだ取ってないがシリにする予定。DEのナイト系列(一次職はダンサーもナイトなので)とメイジ職の混合ですな。

で、せっかくなので竜武器を使って育成してみた。

・・・さすがに二次職だと竜武器の威力は凄いと感じるですなw 特に物理ATKだとかなりの威力だと感じた・・・

黒弓の場合、接近戦がメンドクサイと思うことも多いので短剣二刀(竜武器だと二次職でも短剣二刀を装備可能らしい)を持たせてみたのだが、とにかく弓でも短剣でもサクサク狩れて気分がイイ! スタートのLv40あたりはフェアリー谷で木とか馬とか花とか普段はHP多くてメンドクセ・・・というmobが楽に狩れるって楽しいですな。

それで味をしめてダッシュ君のハウラーでも試してみたんだ。
でもね・・・フェアリー谷のmobを一撃で倒すのは無理だった・・・。通常の武器(ホム剣)で何回殴るのか覚えてないが、竜武器でも2~3回は殴らないとだめだった・・・orz いや、短剣でも何度か殴るけど動きが速いから爽快感がある。同じ手数でも詠唱込みでのたくた狩るWIZだと爽快感が無い・・・(;д;) ちょっとガッカリ・・・orz


昼間はそんなことやってたが、夜はマジメ(?)にダッシュ君がHBでゴリラ狩り。
パターンが決まってるのかよくわからないが、N君という上手いイースさんがよく日曜日にインするので、彼の動きを見たくなったのだな・・・w それにダッシュ君のAPも少しずつでいいから溜めたいし。単体狩りだとやっぱり盾は楽しいし。

ゴリラ地帯だとまともに受けても大丈夫そうだというのは前回行ってわかってるので、今回も同じようにぐるぐる回らずヘイトや麻痺を入れつつガチ殴り。
実は少し前に某AU盾さんとHB動物地帯でご一緒して、動きが普通の単体狩りと同じで、なんか目からウロコが落ちたですYO! 「ああ、普通に引いて殴ってもいいんだ~」てな感じで。

その影響もあって庭園で単体狩りをやってた頃のように好きに動いてみることにした。そのほうが慣れてて動きやすいというのもあるし、APでHP増量したり、ヘアアクセなどの装備でHP増量した分もあるので、初めてHBに行った時に比べるとだいぶマシになってるだろうというのもある。
で、慣れた狩り方でやるとやっぱり盾って楽しいw (しかも今は庭園の頃と違って麻痺もあるしなー)

まあ、そんなこんなで範囲狩りほどの効率は出ないが、ダッシュ君が盾やったにしてはそこそこSPも溜って満足。


ただ、花と魚! オマエら湧きすぎだろ・・・。UD・フェイスのディレイが戻らんうちに湧くななああぁああああっ!(TдT)
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ダークアサシンスーツ

今回はガチャやらない・・・
今月はゴールデンウィーク中の旅行やら、絶版になった本を買ったりとか何かと出費がかさんだし。

で、例のダークアサシンスーツの外見だけ見たいなーと思ったら、オクタでご一緒したHumFさんが着てた。
ダークというだけあって地味というか、忍者衣装よりも忍者に近いよーな気がしなくもない。というか、このフードはローディング画面のDE姉さんが被ってたやつかな???
女性キャラが着てるのはまだ見てない。見かけたらまたコッソリとSSをば・・・w

画像
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

へなちょこ、人生最高(?)の日

黒を蹴落としたくて競争心に燃える野心家シリ・へなちょこ、ついに本懐を遂げて黒を追い越し、ついでに93に到達。
シリとして生まれたはいいが、サブクラスがシリの黒が既に先行してたせいで、自分は育ててもらえないんじゃないかと常に危機感とともにあったへなちょこだが、やはり本職をちゃんと育てたいという中の人の意向でめでたく黒を追い越す運びとなりましたとさ。

いやぁ、長い長い長い道のりだった・・・ (長くなったのは主に南部のせいだがw)

画像今日はアースワームがあったようだが、せっかくの経験値2倍?期間なのでへなちょこの育成のほうを優先することにして、カルに2回行った後、黒澤とペアで魂の島へ。
黒澤は自分自身とへなちょこの経験値のために、ノルニルのデイリークエを消化。イースなしでの狩りってしんどいw FS¥を使ったけども、貰ってたのがダッシュ君用のガデ込みスク・・・orz のたくたと狩って40分くらいかかってクエ完了。この時点で黒を追い越して92の70%ほどに。(黒は69%)

69%と70%じゃ大して違わんだろ!!! と不満に思ったへなちょこ、ビスタPTに飛び込んで強引に経験値を稼いでめでたく93にw 執念深いヤツである。

画像きつい性格のへなちょこがそんなことやってる一方、ダッシュ君はなんとなーくレイドPを確認したら、1000を超えてたので、慌てて猟師村に急行して念願のアリアブレスレット(CON)と交換。ダッシュ君にとっては悲願のブレスレットでございましたとさ。
・・・ダッシュ君は狩りではかなり神経質だが、そういうところはノンビリしているというか、なんとなく抜けている。

中の人は同じなのに、なぜキャラの性格が違うのかはよくわからないのでございました。
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

採石場でもみくちゃ

リリス討伐があった関係で蜃気楼へ行くほど人が集まらず、急遽採石場で狩りをすることに。

・・・短剣3、弓1、¥1という構成だったので最初は大人しく単体狩りしてたんだ・・・。
でも短剣が3人もいるとさすがに単体はさくさくしすぎたのが、「範囲できるんじゃね?」って流れになり、鳥の群れてるほうに移動。ほんとに範囲狩りをすることにw

画像

・・・構成がどうだろうとお構いなしに鳥が増殖するので、けっこう激しい狩りになったw MPハーブは時々落ちるが、主にヒラを兼ねてる南部が食って、ATKさん方はたまに拾う程度。それでも南部もMPギリギリまで減ったり、いやぁなかなかスリルのある狩りでございましたとさ。

イースのヒールは1つしかないので、緊急時にはレクイエムを入れたりもするのだが、レクイエムがディレイ中でさらにヒールの僅かなディレイを待ってる間にATKが転がったりとかね・・・なかなか凄まじいw

ずーっと鳥にもみくちゃにされながら狩ってたら、クレーン作動体とかいうのが南部のインベントリに入ってきた。
・・・入り口付近?にクレーンがあり、制御装置に話しかけると使えるらしい。で、使った結果、95祝化スク(防具用)が出ましたとさ。(作動体を使った人のインベントリに入るようだ)


そんなこんなで、たまには気分を変えて採石場も面白かった。
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ダンサー姉さんが覚醒し、黒澤はようやく96になる

画像黒澤のデュアル召喚にひっついて血の霧地帯を走り回ってたダンサー姉さん、今日めでたく何人目わからない覚醒ダンサーとなりましたとさ。(たぶん4人め)

覚醒儀式のときに二次三次のダンスを入れるのはワタクシのダンサーの伝統w 最初の覚醒ダンサーとなった南部が三次までのスキルを捨てる時になんとなく別れ難い気分になってMPの許す範囲でありったけ入れたのが始まり。以来、デュアルでもなんでも儀式前にダンスを入れるのが慣例になったもようw

で、デュアル含めて4人目となるダンサー姉さんだが、このキャラはもともと最初に入った血盟で南部の身代わりとして生まれた。その血盟で血盟レベルを上げるためのクエをやるために南部のレベルを据え置いて欲しいという話があったのだが、血盟所属前にちゃんと育てる予定で南部を作ったので、なんとなーく・・・いや、かなーり不満に思って、身代わりとしてこの姉さんを血盟クエ用に作ったという経緯がある。

名前が限りなく手抜きなのは南部の身代わりという意味もあって同じ系統の名前(日本酒の銘柄)にしたのだと思う(覚えてないけど)。

が! その血盟を出てクエも関係なくなったので、ダンサー姉さんも一緒に抜けて今は倉庫クランの盟主になっている。そんな姉さんにもイースになる機会を!というわけで覚醒させちゃった次第。
防具はちょっと前のガチャで出たヘル重材料セットから出来たもので、外見はメア重(覚醒クエのときはカマ娘の重を借りてたので外見がエレギアだが)。


画像
ダンサー姉さんが覚醒してオシャレに精を出してる一方、元祖オシャレ(?)キャラの黒澤は地味に96に到達。スキルが増えるわけでもなくほんとに地味だが、弓はトラップ設置やらワープやら使いまくるとかなり面白い。
そして95ソロカルもイースや盾に比べるとかなり楽。

ま、そんなわけで休日は南部やダッシュ君はちょっとお休みして他のキャラを育ててたりする。
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ダッシュ君、図々しく蜃気楼で範囲狩りをする

蜃気楼PTでどうしても盾が来ないということで、南部が抜けてイース募集に切り替え、盾はよりによって範囲が大の苦手な豆腐盾ダッシュ君がやることに・・・orz

以前からここに書いてるように、ダッシュ君はあまり硬くないというか、どっちかというと柔らかい。防具の一部はブラッディ化してるが体感出来ない程度・・・orz それでも宝石が来たので多少はマシになったのかもしれないが・・・。
しかし移動速度で他の盾さんにだいぶ劣る。靴が+6だったり、ボスシャツを着てたりでそれなりに移動速度アップのOPはあるので、恐らく違いはアクセと血盟スキルのレベルだろうなーと想像。

そんなダッシュ君が蜃気楼の虫地帯でWIZ範囲狩りとか何の冗談・・・@@


で・・・実際やってみたら、柔らかいかどうか以前にmobのチェーンで引っ張られるのがしんどい。ヘイトオーラしようとして引っ張られるとか、どう考えてもイヤガラセだろう・・・orz 盾キューブも出してるのだが、発動時間やディレイがかなり怠け者な感じなのであまり役に立ってる感じがしない。というか、キューブが怠けてるタイミングを狙って引っ張ってないか?(アリエナイ

とにかく頻繁に引っ張られてイラっとくるし泣きたい気分(;д;) 範囲麻痺もあるがmobのほうに耐性がついてくるので使えるのは2回くらい。しかもディレイ長めなのでヘイトオーラとヒドラでつなぐしかないのだが、移動操作がマウスだとかなりきつい。しかもヒドラもディレイ長め。

というわけで範囲狩りするならエンターチャットとWASDに変えないとダメかもしれない。単体ならマウスでもなんとかなるが、ぐるぐる回るようだと、焼き魚な方がブログで紹介してるようにエンターチャットのほうがいいと思う。(ただ、慣れた操作を急に変えるのは難しく、盾だけ他の物理職と違う操作になってしまうと余計に混乱するので、ワタクシは今のままで続けるしかないが)


ちなみにmobによるチェーンへの対策は、盾キューブでもエンジェルズハンズでもPTパージでも、入ってれば効果はあるが、それぞれ難点もある。

■盾キューブ;
 ・頻繁に発動するが効果時間が短いため体感では微妙
 ・転がったら出し直し、ある程度時間が経ったら出し直し

■エンジェルズハンズ;
 ・効果時間が15秒と長いのが大きなメリット
 ・盾キューブに上書きされる(そしてディレイのタイミングが合わない)
 ・イースに「ください」と頼みにくい(忙しくなるので)
 
■PTパージ;
 ・PT全員にかかるのが大きなメリットだが効果時間は短い
 ・ハンズとは互いに上書きしてしまう関係にある
 ・イース以上に頼みにくい(ただでさえ忙しいので)

ハンズの効果が長いので盾としてはあれば嬉しいが、これは普段イースをやってるから思うだけで、ほとんどの盾さんはキューブを出しているし、ダッシュ君も「ください」と言えないチキンなのでキューブを出しているw
(南部がハンズをぶち込むと知ってる盾さんはキューブを使わないこともあるが、南部が引っ張られてしくじるとキューブを出してるw なのでハンズは必須ではなくオマケ程度)

まあ、これがいい!と言い切れるほどの対策はない。
ないものねだりをするなら、イースとしてはハンズにタイムSEが欲しい・・・。盾としてはキューブが怠ける時間をなくして欲しいw

というわけで、HB範囲狩り初体験でものすごく疲れたダッシュ君(と中の人)でございましたとさ。
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

南部とダッシュ君、APが増えたついでにブローチをいじってみる

南部はAPが14、ダッシュ君はようやく7まで到達。

ダッシュ君はとりあえずHP全振り(それぞれの系列のHP増量全てを取る)まであと1P必要。先は長い長い長い・・・orz
南部のほうはHP全振りの他に防御UP(バサカ+マジシャン)、消費MP減少(バサカ)、MP増量(マジシャン)となっている。

で、ついに来ちゃったブローチだが、この2キャラにそれぞれ着けてみた。
ダッシュ君は今のところカルとバーラーしか行ってないので効果は今ひとつ謎。
南部はエメラルドLv3でCON+1の恩恵を多少感じたかも・・・。というのは、ブローチ未装着で加護秘薬+フル¥でHPが71Kほどだったのが、CON+1の分で同じ条件でHPが74Kに増量。けっこう大きいな・・・と思ったのでありました。
とりあえず面倒くさいしブローチにあまり金かけたくないので、Lv3のが幾つか出来たこともあって2キャラとも打ち止めw

ちなみに2キャラともなぜか黒曜石(PvP被ダメ減少)の成功率が高かった。そういうものだろーか? PvPしないんだけどな・・・w


で、今日はデビューではないと思うが、99になって日の浅い盾さん込みでHB範囲狩りをした。・・・日が浅いけど「この盾さん、やけに慣れた感じじゃないかい???」と思った。上手いと思ったエルフ盾さんと同じ血盟だか同盟の人なので、クラハンかドメハンで鍛えてるのかもしれない。よくわからない。範囲出来る盾さんを見るといつも凄いなーと思う。ダッシュ君はいまだにHBで範囲狩りなど出来ないw(鈍足だし柔らかいし不器用だしorz)
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

へなちょこ、頑張ってもなかなか黒に追いつかない

レベルでは黒と並んだ野心家シリ・へなちょこ、ライバルの黒をもう少しで追い越せるはずなのだが、なかなか追いつかない。

黒はほとんど稼働してないのだが、PTカルとビスタではなかなか経験値も溜らず追いつくのはまだ時間がかかりそうなので、悔しくて歯ぎしりしてるへなちょこでございましたとさw

・・・前はビスタが怖かったのだが、少なくともイースとヒラで行くのは抵抗がなくなった。盾はまだちょっと怖いけどな・・・w (そして例の地味盾・ヒロキはビスタを怖がっている)


盾といえば、久しぶりにダッシュ君でHBに行って、ゴリラのいるあたりで単体狩り。虫方面に比べると幾らか痛くないし、創世の庭園で単体狩りしてた頃に近いやり方で引けたのでけっこう楽しめた。あとは盾の動きに慣れて魚が沸いた時にPTUDがすぐ出るよーにしないとな・・・。まだ体で覚えるほどにはやってないのでそこが今ひとつ反応が悪い。
虫の時は真正面から受けてるとあっさり転がるが、ゴリラだと正面から受けても大丈夫そうだというのがわかった。

イースのときは虫で狩るほうが好きだけどなーw (ものすごく忙しいが)
  1. リネージュ2
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>